転職関連

転職するか迷うならやめた方が良い? 転職で迷った時の解決方法!

給与や仕事のやりがい、人間関係など、仕事をしていたら様々な悩みが発生しますが、簡単にまとめると、「今の会社で働き続けるのは将来が不安」という事になりますね。

転職するか今の会社で頑張るか迷ってる方はいませんか?

この記事では、転職しようか今の会社で頑張るか迷ってる方へ、解決方法をお伝えしていきます。

 

 

本記事の内容

  • 転職するかどうか迷ったときのやるげき事
  • 転職するか迷ったらやめるべきか

 

 

本記事の信頼性

この記事を書いている私は、会社員時代から新卒・中途の面接官や人材教育を担当し、独立した今では面接官の他に、年間300人の転職相談を受けています。実際に転職エージェントでも仕事をした経験を踏まえて、転職するかどうか迷ったときの対処法をお伝えします。

 

 

今の会社で働き続けて良いのか不安な人が、どうしてそのまま働いてるかというと、

  • 転職しても今よりも好転するか分からない
  • 転職すると0からのスタートなのでストレスや不安がある

大きく分けて言うと主な要因は上記2点だと思います。

 

転職するかどうか迷った時の解決方法をお伝えしていきますので、是非最後まで読んでみてください。

 

転職するか迷ったときの解決方法

さっそくですが、転職に迷った時の解決方法をお伝えしますので、下記の項目をすべて書き出してみてください。

 

1、なぜ会社を辞めたいと思ったのか理由を明確にする

辞めたいと思う理由

チェック

  • 給与、待遇面
  • 仕事内容
  • 人間関係
  • 評価
  • 労働時間や環境面
  • 会社の業績や将来性
  • 違う業種・業界で仕事をしたい
  • その他

 

この中で自分にとって一番大きく不満を持っている点が、一番の辞めたい理由ということになります。もちろん複数ある方も多いと思います。

 

 

2、自分が問題なのか会社が問題なのかを区別する

1で会社を辞めたいと思った理由が明確になったら、それが自分が問題なのか会社が問題なのかを区別しましょう。

人間関係や仕事内容は必ずしも会社側の問題ではないケースもありますので、冷静に客観的に分析してみましょう。

もし自分が問題だった場合は、転職した瞬間は解決してもまた同じ問題で悩む可能性が高くなります。

私が実際に転職相談を受けた方で、同じ理由で何回も転職してる人を何百人も見てきました。

自覚する事はとても大切な事です。

 

 

3、将来的に改善される可能性があるのかを探る

会社を辞めたいと思った理由と自分or会社の問題点が分かったら、将来的に改善される可能性がどれくらいあるのか考えてみましょう。

自分で改善するのが難しくて、会社もこの先変わる可能性が低いのであれば、転職した方が良いでしょう。

逆に、改善策が見えるのであれば今の会社で頑張ってみましょう!

 

 

4、会社に残りたいポイントを整理する

転職をするか迷ってるという事は、逆に言うと今の会社に残りたい要素があるという事です。

会社に残りたいと思う要素

チェック

  • 気心知れた仲間がいる
  • 給与が良い
  • 仕事が楽しい
  • それなりのポジションにいる
  • 評価されている
  • その他

この時に、あくまでも“会社に残りたい”要素だけ書き出してください。

「長く勤めて会社に情がある」、「上司にやめる事を言いづらい」、「会社からお金を借りていて辞めづらい」などの“会社を辞めづらい”要素は必要ありません。

「会社に残りたい」ではなく「会社を辞めづらい」要素は悩んでも解決しないので考えるのはやめましょう。

 

もし何かの理由で会社を辞めづらい方は、こちらに相談するのが一番早いです。

↓↓↓

※参考:【おすすめ退職代行サービス3選】会社を辞めたいのに辞められない人はすぐに相談しましょう

 

 

5、仕事における目標値(理想)を決めましょう

仕事は人生に直結していますので、仕事が充実していれば人生も充実する可能性が高くなります。

自分がどうなるのが幸せかを明確にするために目標値を決めましょう。

【目標例】

  • 35歳で年収700万円
  • 休日数、年間120日以上
  • 労働時間、月の残業が20時間未満
  • 有休や育休が取りやすい環境
  • ポジションは気にしない
  • 仕事内容はこだわらない

 

年収や労働時間など、まずは自分が到達したい目標を明確にしましょう。

そしてどんなに頑張っても今の会社では自分の目標に到達しないと思うのであれば、転職活動をした方が良いでしょう。

 

 

転職するか迷うならやめた方が良い?

前項での自己分析で、今の会社で頑張った方が良いのか転職した方が良いのか分からない人は、

結論から言うと、

「今の会社にいながら転職活動をしてみましょう」

です。

転職活動と言っても、すぐに求人の応募したり他社の面接を受けに行く必要はありません。

リサーチをするという事です。

立ち止まって悩んでいても解決することはありません。

まずは行動してみましょう。

 

1、転職エージェントに相談してみましょう

一番手っ取り早いのは転職エージェントに登録する事です。

転職エージェントは様々な業界を熟知していますので、今の自分の状況を伝えれば同業他社の給与水準や勤務体系などを調べてくれます。

自分で調べるには限界がありますし、転職エージェントだと非公開求人の情報が山ほどありますので、是非相談してみてください。

おすすめの転職エージェントはこちらでご紹介しています。

↓↓↓↓

※参考:おすすめ転職エージェント3選

 

 

2、友達や会社の仲間に相談するのはやめましょう

仲の良い人に相談したくなる気持ちはわかりますが、解決策やアドバイスを求めるのはやめましょう。

友達はあなたの会社や仕事内容などは100%理解できないでしょうし、会社で仲の良い人はあなたを辞めさせたくないでしょうからアドバイスよりも励ます方に頭を使うでしょう。

仕事の状況を理解して、客観的にアドバイスをしてもらえる確率は極めて低いです。

 

 

まとめ

冒頭でお伝えした転職するか迷う要因として、下記の2点をお伝えしました。

  • 転職しても今よりも好転するか分からない
  • 転職すると0からのスタートなのでストレスや不安がある

 

そしてこれまでお伝えした内容を踏まえてまとめると、

  • 今よりも転職した方が好転する可能性が高いと思ったら転職する
  • 今の会社で働くストレスから解放されたい場合は転職する

という事になります。

そしてその可能性を高めるため、転職した方が良いと確信を得るために、転職のプロに相談してみましょう!

 

※参考:おすすめ転職エージェント3選

-転職関連

© 2022 Sanblog Powered by AFFINGER5